メンズのほうれい線を消す化粧品・化粧水

男性(メンズ)のほうれい線ケアできる化粧水はコレ!

30代になって、ほうれい線が気になるようになりました。

 

特に最近ひどくなってしまい、このままだと老ける一方ですし、ほうれい線を消したいと思って、ほうれい線を消す方法を色々調べました。

 

それで、ほうれい線には化粧水がいいというのが分かって、化粧水を使い始めました。

 

ほうれい線を消すまでには至っていませんが、以前よりも目立たなくなりましたし、老け顔も良くなってきました。

 

もし、ほうれい線が目立ってきて悩んでいるのであれば、参考になれば幸いです。

 

なぜ、ほうれい線に化粧水がいいのか?

 

ほうれい線は、肌がたるんでしまうことで、目立つようになります。

 

肌にも当然重力が働いていますから、何もしなくても下に力が働いて、だんだん頬が下がってきて、たるみにつながります。

 

では、若い頃はなぜたるまないのかというと、肌にハリがあるためです。

 

肌がピンと伸びて、重力よりも強いので、ほうれい線が出ることもありません。

 

だんだんハリがなくなり、重力に負けてきて、ほうれい線ができるようになってしまいます。

 

ということは、ハリを取り戻せば、ほうれい線を消すことができます。

 

そこで、化粧水が必要になってきます。

 

化粧水は、肌を保湿して、整える機能を持っています。

 

肌のハリに保湿はとても重要で、肌を十分潤すことで、肌に弾力が出て、ハリが出るようになります。

 

こんにゃくをイメージすると分かりやすいでしょうか。

 

メンズのほうれい線を消す化粧品・化粧水

 

こんにゃくは、ぷるんぷるんしていて、弾力がありますよね。

 

この弾力の正体は何かと行ったら、こんにゃくに含まれている水分です。

 

凍らせたりして水分を抜くと、ぼそぼそになりますよね。

 

肌も水分がないと弾力が失われてしまいますので、ハリもなくなってしまいます。

 

なので、化粧水で保湿をしっかりする必要があります。

 

ハリに効果のある保湿力の高い化粧水を

 

化粧水でほうれい線ケアを行う場合は、肌に弾力を出し、ハリを与えるために、保湿力の高いものがおすすめです。

 

化粧水もたくさんありますし、ほうれい線に効果があると言われているものであれば、基本的に大丈夫かなと思います。

 

僕はナールスピュアという化粧水を使いました。

 

>>ナールスピュア

 

女性向けの化粧水ではありますが、男性でも使っている方もいたので、この化粧水にしました。

 

化粧水自体、女性向けのものがほとんどですし、男性向けでも成分は変わりませんので、気にしなくてもいいように思います。

 

この化粧水は、ほうれい線ケア用の化粧水で、保湿力も高いです。

 

化粧水自体は水っぽい感じなのですが、塗るとモッチリとしていて、保湿力が高いのがすぐに伝わってきました。

 

それでも、ペタペタしたりするなど、不快感はありませんので、塗りやすいです。

 

定期とかではないので、1回でいいというのもいいです。

 

化粧水に限らず、スキンケア全体そうなんですが、定期が多くて、3回〜5回は買わないといけないみたいなものも多いんですよね。

 

ホントに効果があるかも分からないものを何度も買わなきゃいけないのは苦痛以外のなにものでもないです。

 

その点、ナールスピュアは定期ではないので、使ってから続けるかどうかを決められるのも、この化粧水にした1つの理由です。

 

>>ナールスピュアはこちら

page top